スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発「安全神話」溶融 小出裕章氏



3月11日、未曾有の大地震とそれに伴う大津波が数多の尊い生命と財産を奪い、
福島県の原子力発電所が深刻な事態に陥りました。

震災前より一貫して原子力発電所に対し「警告」を発し続けてきた、
小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)。

小出氏は事故直後から、これまでの展開を科学的に見通し、警告を発していました。
その小出氏が、現在進行形で危機が拡大している福島第一原発の問題はもちろんのこと、
「原発」の過去、現在、未来について、わかりやすく語ります。

Ceron
http://ceron.jp/url/live.nicovideo.jp/watch/lv49374520

京大の小出裕章さんは「命令をしたことも されたこともない」 といっています。 (民間人です)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/231.html
関連記事
スポンサーサイト

原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん講演 1996.10.21

原発がどんなものか知ってほしい
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

筆者「平井憲夫さん」について:

1997年1月逝去。
1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。
「原発被曝労働者救済センター」は後継者がなく、閉鎖されました。




「素人が作る原発」の恐怖
http://lsi.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_5829.html
平井憲夫さんの死因は肺がん

幻の「平井憲夫」の謎?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6649765.html
平井憲夫氏の死因は、脳出血
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。