スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家非常事態対策委員会 5/9号  ビン・ラディンの死の真相 ベンジャミン・フルフォード 朝堂院大覚



テーマ:ビン・ラディンの死の真相

司会 橘謙蔵 コメンテーター 朝堂院大覚 ベンジャミン・フルフォード


9.11の疑惑

ビンラディンはどういう人だったか

ベンジャミン・フルフォード
ビン・ラディンは首謀者ではない。

FBIが指名手配していなかった。証拠が全くなかったので容疑者ではないとFBIが言っている。
ビンラディンは何者か 
彼の名前が始めて出たのは1980年代 ソ連と闘うモハジェリーン 
彼はティム・オズマンという名前のCIA工作員として始めて登場する
ビンラディン一族とブッシュ一族は昔から深い付き合いがある
ビンラディン一族は中近東の建設会社の社長
ブッシュがそのグループからかなりお金をもらった。
911の時 全てのアメリカの飛行機が止まっていたが、
例外的にビンラディン一族の家族みんなアメリカから特別的に避難した。
911の一か月前にフランスの通信社によると、中近東の病院でCIAの人間とも会っていた。
ビンラディンと言う人間は腎臓の病気で911の直後に死んだとなっている。
写真に出るビンラディンと後からビデオで出るビンラディンは違う人物であることが明らか。
鼻も耳も違う。全くの芝居。
彼はどういう役割を果たしているか。
アルカイーダと言う組織自体CIAの組織。
石油利権、石油会社がその国を侵略して、泥棒するため。
侵略を正当化する理由が必要。
そのためにテロを捏造する。
一般アメリカ人は騙される。

今回ビンラディンが死んだ理由。
彼は何回も死んでいるが。
もう一回死んだ発表した理由は、実は非常に危険な状況で、
これは脅迫です。石油会社アメリカ軍事利権が倒産寸前なので脅迫している。
要はビンラディンが死んだという事で、アルカイーダ(CIAの工作会社)が反撃する。
アメリカかヨーロッパで核テロをやるということをウィキリークスなどで発表している。
要は、自分達軍産複合体、石油利権が倒産するんだったら、もっとテロを仕掛けますという脅し。
ビンラディンがもう一回死んだ理由は、金融戦争のやり取りの材料として脅迫していると理解している。

19:05~20:03 お知らせ

朝堂院大覚
要するに俗に言うマッチポンプ。
いわゆる、仕掛けて燃やして消す。
ビンラディンがおる限りはテロが続くということで経費を使わなくてはいけない。
属国国家 日本も一部負担させられる。
一石二鳥、一石三鳥狙い。
オバマによって達成、成功したという人気取りの為に上手に使ったのではないか。


ベンジャミン・フルフォード
もちろん人気を上げるために使ったと思うが、
結局支持率1ポイント上がっただけで、またすぐ下がった。
結局今、欧米日本の社会が他の人類と違って完全に騙されている。
他の国でも既に、ヨーロッパ、アメリカが悪質な戦争、テロ国家であることの認識が一般化している。
南米、中近東、アジアの多くの国。
まだ洗脳された奴隷国民である日本人アメリカ人多くのヨーロッパ人のテレビと新聞しか情報源のない人たちが
こういう全くの作り話に騙される。
これは非常に残念な事ですが、マスコミの自由がなくなるとそういう事になります。

今新たにリビアを侵略したということも、
リビアは金の現物がないと石油を売らないと言ったので侵略された。
とにかくこの人たちがお金がない、世界中の人類の貯金の90%をあの人達の永遠に続く戦争の為に出したくないと
出し渋っているから今悪質な脅迫が続いている。
このために戦争に向けての言論操作に、一生懸命やっているが、うまくいっていない。

朝堂院大覚
日本のバブルを崩壊させて、日本の金融機関の大半の株をアメリカの金融資本がタダ同然で取り上げた。
これと、9.11でNYに飛行機が突っ込んだと。
それによって、アメリカが得た利益がある。軍需産業によって得た利益。
アメリカのある系統の金融機関。ハゲタカファンド機関が大きな利益を上げた。
911崩壊でアメリカの軍需産業の一部がまた大きな利益を上げた。


ベンジャミン・フルフォード
米カーライルという日本でも色々買収をやっていたハゲタカファンドが
911の前にカーライルが軍事株をいっぱい買っていた。
カーライルのハゲタカの主な投資家は、ビンラディン一族、ブッシュ一族、ジョン・メージャー元イギリス総理など
欧米のウォール街エリートのメンバーと中近東エリート、冷戦が終わって戦争いらない、軍事株がどん底の時に
全部買い占めた。
買い占めた当時アメリカの軍事予算、年間2000億ドル
今はその5倍の1兆ドルに跳ね上がった。
それを払っているのは日本の国民など世界人類。
これ以上は払いません。人類からお金を奪って戦争をやることもやめさせます。


朝堂院大覚
金融、軍需産業 密接につながりのある所謂陰謀軍団。
これが今回のビンラディンの殺害を発表するプロパガンダ。
これ全部同じ軍団によって行われると見て正しいのではないかと。


ベンジャミン・フルフォード
発表も矛盾だらけ。あきらかに嘘の写真。本当の発表するとかしないとか。
とにかくはちゃめちゃ。

この人たちが、実際に日本を地震兵器で攻撃しました。
要するに、震源地で穴を掘って原子爆弾を爆破させた。
実際に、核テロをやっている人間。
次の核テロの狙いはヨーロッパとアメリカだという風に聞いている。

このグループは国家を超えた本当のテロ組織。
このテロ組織の首謀者は、石油会社の社長、ワシントンDCの政治家の上層部の多く、
ペンタゴンの中でバチカン銀行に天文学的な口座を持っている賄賂を受けた奴隷軍人。

その人たちが問題なんです。
要するに、この人たちの核テロを止めるために、欧米人のエリートを1000人くらい逮捕すれば済むこと。
それを早くしなければならない。
早くブタ箱に入れないと、また核テロをやります。

ビンラディンは殺されていたのではなくて、腎臓の病気で死にました。
どうせ長くないから911に彼がでることになって、911の2か月後に死んだらしいです。
その後、少なくともビデオに出る人物は違う人物である事は、自分の目で確認すればわかる。
自分の目で確認してください。


橘謙蔵
ちなみに、ビンラディン氏が生きている頃に、イスラム系の人たちが徹底的に調べて
本物のビンラディンの喋り方とアメリカの発表したあれとは明らかに違うという話も聞きましたですね。

ベンジャミン・フルフォード
ですからこれはわかりやすく言うと、CIAとずっと言っているが、
CIAというは良いCIAと悪いCIAがいる。
良いCIAは本当のテロと闘う、凡人を助ける。アメリカに愛国心がある。
悪いCIAがテロを起こす。
それを知らなかった。最近CIAの中でもわかっていて、CIAの中でも内部戦争にもなっている。
CIAの工作部室。本部はCIA本部とまた違う。そこが問題。
アルカイダ本部を本当に爆破したいんだったら、ワシントンDCだからそんな遠くへ飛ぶ必要はないわけ。

ベンジャミン・フルフォード
要するに、ドルの印刷機を取られるんだったら、世界を破滅にさせるぞという普通の人質事件と同じだけど、
スケールが違う。地球人類が人質になっているんですよ。

朝堂院大覚
アメリカの20ドル札を見れば、9.11が完全に彼らのシナリオによって自作自演によって行われたという事がわかるわけです。

ベンジャミン・フルフォード
20ドル札を折りたたむと貿易センタービルが爆破する絵がでます。
10ドル札もそうです。
多分ネットで調べれば写真で出ます。

朝堂院大覚
彼らの陰謀は、その国の貨幣に、お札に上手く表現するわけです。
だから、お札の中に色んなメッセージが含まれているというわけです。
たとえば日本の千円札の裏をみれば富士山の絵が描かれている。
逆さ富士で水面下に写る富士山は富士山ではない。
その山はシナイ山。

シナイ山とは
旧約聖書に登場する山。現在のモーセ山とされる
モーセが十戒を授かったとされる

他にも千円札に印刷された野口英世の顔の左半分は
本人だが右半分はユダヤ人だという説もある

こんな印刷を誰が支持したかというと売国奴のスパイなんですよ。
売国奴のスパイが印刷のデザインにまで侵入しているという事です。

ベンジャミン・フルフォード
その売国奴のスパイは、日本の銀行の会長、頭取、それから日本銀行の総裁。
あと、財務省のトップ、財務大臣。
その辺の人たちを日本で逮捕すれば、日本も独立国になります。

橘謙蔵
総裁が1970年からおっしゃっている スパイ防止法を作れという事ですね


911テロ20ドル札の折り方と9.11の真実
http://66682576.at.webry.info/200908/article_4.html
関連記事
スポンサーサイト

新宿の上空でUFOの大群 2011年5月8日

やった!ついにNASA衛星画像でUFOを発見!:この優美さを見よ!
http://quasimoto.exblog.jp/14769190/

9.11の1年前にWTCを偵察していたUFO




東京新宿の上空でUEOの大軍が出ましたので、撮影しました。2011年5月8日の15時頃、目撃&撮影場所は北新宿3丁目です。20名を超える人数で目撃しました。最初­目撃時は100機くらいいるんじゃないか!?という大群でしたが、段々移動しながら減り、撮影時には20機くらいに減りました。映像でも数機編隊になっているのが映ってい­ます。


コメント欄 風船


福島上空、2011年4月(解説付)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。