スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100810山崎淑子さんインタビュー



冤罪逮捕 山崎淑子さんの壮絶な体験
日本と米国にまたがる「人類に対する犯罪組織」のやり口 
「日本はアメリカの属国」である事を実感


再生リスト
前半 http://www.youtube.com/view_play_list?p=E429E62DFD0839F1
後半 http://www.youtube.com/playlist?p=22230D971AFDFD56

○2010年8月10日フリージャーナリスト岩上安身が米国の間違いによって投獄された山崎淑子さん(「サラ」は米国での通称)にインタビューを行っています。

○山崎淑子さんインタビュー(目次)
01 アメリカで働きはじめた経緯
02 9・11が起こる前のニューヨーク。かすかな疑心
03 散歩中の視界に、立ちのぼる黒煙。「第二の真珠湾だ!神風だ!テロだ!」
04 真珠湾という言葉から透けて見えた米国の思惑。崩壊しないはずのビルが!?
05 ラジオから消えてゆく『イマジン』
06 グランド・ゼロへ。地下からあがる炎
07 被災後の日々
08 真実を語ることの危険性。日本人からの警告
09 涙を浮かべる父親の姿を見て
10 違和感の連鎖。FBI・CIAによる家宅捜索
11 なだれ込んできた検察。共謀罪の恐ろしさ
12 殺処分された愛犬。血に染まってゆく畳
13 日米犯罪人引渡し条約
14 弁護士Aの偽証
15 米国に縛られた手足。司法取引詐欺
16 弁護をしないヤメ検弁護士。知的虐待
17 出獄した眼の前に立ちふさがる護送車
18 出獄への見えない力。囚人服のまま成田へ
19 生きる
20 いま伝えなければならないこと
21 日本の真実

680 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 02:32:47.58 ID:JxnH2irr0 [1/12]
911が自作自演と見破った日本人ジャーナリスト女性は、アスベスト粉塵の証拠写真と共に、記事にした
その後冤罪で投獄され、壮絶な体験をした山崎淑子さんのインタビュー
1から21まで動画


911攻撃を体験した山崎淑子さんへのインタビュー
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/496.html
日米冤罪の競演:911の重要情報をつかんでいたために社会的に抹殺された二人の女性の話を聞こう!(9月11日)
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/606.html
まるで共謀罪、山崎淑子さんが経験した検察の拷問の手口と日米両政府の手による冤罪・日米間の司法における不平等条約
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/444.html
山崎淑子さんインタビュー これが私たちの社会の現実
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/375.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。