スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタン人殺害のCIA要員、230万ドルの慰謝料で釈放 2011.03.18

1 :宇宙三銃士スターボー(110320)φ ★:2011/03/19(土) 06:41:41.38 ID:???
CNN.co.jp
パキスタン人殺害のCIA要員、230万ドルの慰謝料で釈放
2011.03.18 Fri posted at: 11:51 JST

パキスタン・イスラマバード(CNN) パキスタンのラホールで男性2人を殺害した罪に問われていた米国人が、遺族への
総額230万ドル(約1億8000万円)あまりの慰謝料支払いと引き換えに釈放された。この事件をめぐってパキスタンでは
反米感情が高まり、両国の外交問題に発展していた。

米中央情報局(CIA)契約要員のレイモンド・デービス被告は1月27日にラホールで男性2人を殺害したとして、殺人と
重火器不法所持の罪に問われた。同被告は、車を運転中に2人の男に銃を突き付けられ、金品を奪われそうになったと
主張。米国は外交特権を理由に同被告の釈放を求めていた。

被害者のひとりである男性の妻は裁判所に提出した書面で「賠償金を受け取り、夫を殺した米国人レイモンド・デービスを
赦免する」と宣誓した。記録によると、妻を含むこの男性の法定相続人は総額116万ドルあまりを受け取った。

パンジャブ州の司法当局者によると、もう1人の被害者の法定相続人も同じ額を受け取ったといい、米政府から被害者
2人の遺族に支払われた総額は230万4000ドルだったとしている。

米当局者によると、デービス被告は16日に釈放され、現在はアフガニスタンのカブールで健康診断を受け、休養を取って
いるという。釈放はパキスタンが決めたことであり、両国政府の間で交換条件を交わしたわけではないとこの当局者は
話している。賠償金についてはコメントを避けた。

▽ソース
http://www.cnn.co.jp/usa/30002188.html
▽関連スレ 【パキスタン】その腕前、一体何者 強盗射殺容疑の米国人[11/02/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1297134538/

その腕前、一体何者 パキスタンで強盗射殺容疑の米国人
http://www.asahi.com/international/update/0207/TKY201102070329.html
関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://jmatome.blog39.fc2.com/tb.php/447-bcf4c9ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。